【尻穴開発】処女喪失の準備!叫び声も虚しく無抵抗

動画タイトル アナル処女の純真娘 肛門中出し2穴調教 中編
リリース日 2016-11-20
再生時間 00:40:51

作品概要

アナル処女の純真娘 肛門中出し2穴調教 中編

アナル処女の純真娘 肛門中出し2穴調教 中編 山中で連れ去った純真娘を徹底調教。今回はアナル処女喪失の準備。手足を拘束し、まずはアナル付近の毛を丁寧に剃っていきます。

まだ、何も入った事のない純真なアナルに太いペニスが挿入出来るよう、玩具を突っ込んでガンガンアナル責め。今までギャーギャー騒いでいた娘は男が高圧的な態度をとっても抵抗しなくなり、「おい!どうだ!!」というと「き、気持ちいいです・・・」と言うように…。

ぐったりとこの世の終わりかのような表情を浮かべ、思わず触ってみたくなるような桃尻を突き出してはしたない姿になった彼女。男の行動はさらにエスカレートし、今度は注射器をアナルに挿入。

ミルクをたっぷりと尻穴か注入し、思いっきり噴射するのを楽しむ男。しかし、極悪非道な男の性欲がこんな事で満たされるはずもなく今度は・・

引用元:Street GALS

総評

剃毛、浣腸、排出、イマラチオ…
ギャーギャー騒いでいた娘も男の高圧的な態度に無抵抗
この世の終わりかのような表情を浮かべ
「き、気持ちいいです・・・涙」

[dropcap]入[/dropcap]るはずない。娘の表情を見れば何が言いたいのか分かる。これから、何が行われるのか、理解はできるけど想像がつかない。といった感じだ。それもそのはず、尻穴なんて今まで弄られたことがないどころか、他人に見られたことすらない幼娘だから。

恐怖に包まれながら、男に玩具で尻穴を開発されるように弄られるが、痛すぎて「ギャーーーーッ」悲痛の叫びが痛々しく響き渡る。男は気にするそぶりもなく、むしろ、イライラしながら高圧的な態度で黙らせようとする。

「おい!どうだ!!」

娘に求められた答えは1つしかない。

「き、気持ちいいです・・・」

涙ながらに、そう言うしかない。

ぐったりと、そして現実から逃れるために、心を闇に閉ざすような、この世の終わりみたいな表情をしながら尻穴がよく見えるようにグッと突き出し、今までの人生では想像つかない淫らな状態になってしまった。

男は、ニヤニヤ満足気に尻穴に注射器をぶっさし開発準備。ミルクをたっぷりと注入し、思いっきり噴射するのを楽しむ。

そして、さらにエスカレートしていく・・・

シーンについて

[pullquote-left]Scene 01
[00:12:13][/pullquote-left]

愛撫→アナル剃毛

[hr]

[pullquote-left]Scene 02
[00:10:35][/pullquote-left]

アナルバイブ責め→2穴同時責め

[hr]

[pullquote-left]Scene 03
[00:12:18][/pullquote-left]

浣腸

[hr]

[pullquote-left]Scene 03
[00:05:45][/pullquote-left]

イラマチオ→口内発射

ギャラリー

えちまん

えちまん

失敗しないエロ動画選び!有名なエロ動画サイトの総評はもちろん、えちまんチョイスでエロ動画をレビューして評価してイきます。合言葉は「今夜のおかずはこれに決めた!」

きっとあなたも好きかもね。